エムズ通信 Aimss Journal

職人の技「大工編」

施工現場日誌

今、清水寺様にて墓地休憩所を建築しています。

最近では家づくりのほとんどが機械によるプレカットで

構造軸組みが組み立てられていますが、今回の木組みは

昔ながらの大工さんの手による細工で組み上がっていきます。

角度があり右に左に、下へ上へと木組みを合わせていくのは至難の業で

すがさすがに大工さん、これこそ長年積み重ねてきた職人技です。

木と木の接合部分は仕口といいますがピッタリと合っています。

しっかりと隙間なく組み合わさることにより建物の力強さが増します。

今日は環境整備の日、スタッフも協力です。

お墓参りに来た人のくつろぎ、憩いの場としての休憩所です。

 

お施主様からのお手紙やインタビューはこちら↓

施工例はこちら↓

Follow Us Instagram↓