エムズ通信 Aimss Journal

アフターメンテナンス重視

エムズの日常
今日は定期点検のダブルヘッターでした。

完成より15年のK様、14年のY様。

「もう15年にもなるのですね」と出る言葉です。

床下も入って確認、点検をさせていただきます。

さすがに14年、15年ともなれば床下も虫の死骸、ホコリがうっすらとあります。

入るのに少々ためらいもありますが、床下は見えないだけに大切な点検部分です。

過去には水漏れを発見したこともあります。






外壁の一部分がコーキングが劣化してひび割れしています。

でも、全体的にはまだまだメンテナンスの必要はないようです。

ベランダの排水部分にいっぱいのゴミ。

これから大雨の時もあり、ほっておくと大変です。




ゴミを取り除いてきれいになりました。

これで台風にも安心です。




外回りの排水も重要な部分です。

家の方は見ることは少ないと思います。

・・・でも、ビックリです。

マンホールの蓋を開ければ15年もなっていると思えないきれいさです。




その訳を聞けばマメにふたを開けて水を流して汚れを落としているようです。


Y様は佐那河内の山の上に建つ別荘です。

木と塗壁で自然素材いっぱいの建物です。


昨年、ウッドデッキを新しくさせていただきました。

枯葉などメンテナンスは大変です。

とても居心地のいい所です。


山の中の事、毎年シロアリが心配ですが、今年も大丈夫でした。


お蔭様でことしも異常は見当たらなく安心してお住まいいただけます。