エムズ通信 Aimss Journal

正しいガラス選び~節電の冬~

社長 修ちゃん日記
 今年の夏も「節電」が大きく叫ばれていました。冬もまた然り。

寒い冬、少しでも暖房効果を高めたいものです

そこでオススメなのがエコガラス「Low-E(ローイー)ガラス」です

室内側か室外側どちらかの表面に薄い特殊金属膜をコーティングしたもので、このLow-E膜が

ガラスの遮熱性能や断熱性能を高めます。

エコガラス

「遮熱タイプ」と「断熱タイプ」の2種類があり、普通の複層ガラスに比べて性能の差は歴然。

例えば「遮熱タイプ」の遮熱性能は普通の複層ガラスの約2倍というから驚きです

冷暖房費を年間9000円も削減するそうです。これが何年も積み重なるわけですから、結果、相当な

節約になりますね

また「断熱タイプ」は室内の熱を逃さず暖房負荷を大幅に軽減、結露の発生も抑え、窓付近も寒く

なりにくいようです

年間1万人以上が住宅内の温度差が原因で死亡しているといわれる昨今、このエコガラスは

部屋ごとの温度差、1日の室温変動を和らげ、ヒートショック対策としても有効です。

オススメです

しかし、ガラスの入れ替えってなかなか大変そんな時はエコ内窓も効果的ですよ

今の窓に簡単に取り付けできます

エコ内窓

今年の冬も例年にもれず寒くなりそうです。少しでも快適に、そして元気に乗り切りたいですね





 

お施主様からのお手紙やインタビューはこちら↓

施工例はこちら↓

Follow Us Instagram↓