エムズ通信 Aimss Journal

バッチリ断熱!!

施工現場日誌

「名東の家」の断熱工事もいよいよ大詰めです。

断熱材はセルローズ断熱です。

セルローズファイバーとは、天然の木質繊維のことです。

 

セルローズ断熱材の3つ特徴

1.断熱効果

特徴は自然が作った小さな空気の粒にあります。

木質繊維のセルローズファイバーは、様々な

繊維が絡み合っています。

この繊維の絡み合いが空気の層をつくるこ

とはもちろん、1本1本の繊維の中にも

自然の空気胞が存在しているのです。

この空気胞の存在がより一層熱や音を伝えにくくします。

170427断熱材

 

 

 

 

 

 

 

2.調湿効果

部屋の湿度に応じて水分を吸ったり吐いたりしています。

この吸放湿性が適度な湿度をつくり環境を整え、結露を防ぎます。

木質繊維特有の吸放湿性で適度な湿度を保ちます。

 

3.防音効果

繊維自体の空気泡により、入射した音エネルギーを

熱エネルギーに置換する作用があります。それに加えて

繊維同士が絡み合う事により、厚い空気の層を保持しています。

この二重の空気の層がダブル効果 で音を吸収しますので、

非常に吸音性能に優れています。

 

セルロース断熱材は空気が通うことができるので

室内と室外とが微かな空気の行き来ができます。

このことがエムズの「呼吸する家」にはとっても大切です。

 

不織布に包まれた中にセルロースファイバーを吹き込みます。

170427吹込み前

 

 

 

 

 

 

 

170427吹込み前2

 

 

 

 

 

 

 

170427吹込み中3

 

 

 

 

 

 

 

170427断熱材2

 

 

 

 

 

 

 

170427終了