エムズ通信 Aimss Journal

ご新築より1か月点検

施工現場日誌

O様ではお引き渡しから1か月を迎え、定期点検の

始まりです。

エムズではお引き渡しからの定期点検は

1か月、3か月、6か月、1年、・・その後は毎年実施

を続けています。

その一番のポイントは床下です。

家を支える基礎の状態、構造材、床鳴り、漏水、

シロアリ確認と重要なチェックポイントがあります。

全国的にも床下点検を実施しているところは少ない

と思います。でも日頃、目にすることなく気がつくの

はシロアリの発生、湿気によるカビの発生、基礎の

割れ、漏水により床下が水浸し・・と重大事態になっ

た時しか知ることができません。

そんなことにならないよう、狭い中でも頑張って点検

を実施させていただいております。

180602小川卓志様01

ユニットバスでの漏水は創立より25年の中で2件ありました。

ユニットで組んでいるので他の部分より危険性は高いです。

180602小川卓志様14

曲がり部分などは詰まる危険性が高いです。

その確認の為にもトーメイパイプを使用しています。

点検、メンテナンスのし易さが大切です。

180602小川卓志様18

これはヘッダーといいます。

外の市水道管から入ったものを各部屋に振り分けている、

電車の駅、ターミナルです。キッチン、浴室、洗面、トイレ・・

などにシームレス管によりそれぞれの方向に1本でつな

がっています。将来、何かトラブルがあっても明確で安心

、メンテナンスも容易です。

180602小川卓志様13

早くも異常があれば大変ですが、心配はありませんでした。

O様にもご安心いただけます。