エムズ通信 Aimss Journal

気付き

エムズの日常
先日、文学書道館にて開催されていた桐雲会書作展を見てきました。

恥ずかしながら書道館には初めて行った私です。

ひとつひとつの作品、ひと文字ひと文字が力強くも、繊細さも。

すべてが芸術そのものでした。

展示室入ってすぐに目についた、春園先生の作品「和顔愛語」

日々過ごす中で、つい目先のことに手いっぱいになり、

いつの間にか心が硬くなっている自分に気付かされました。

先生の大切な作品、分身である作品を頂戴し、

ただただありがたく感謝の気持ちでいっぱいです。

今になって思う事…子供のころ母に「お習字習うで?」と機会をもらいながら、

妹と二人、「いやじゃ!」と言ったことを後悔しています。

「習っておけばよかったなぁ」

春園先生、ありがとうございました。

















 

お施主様からのお手紙やインタビューはこちら↓

施工例はこちら↓

Follow Us Instagram↓