エムズ通信 Aimss Journal

生活動線

社長 修ちゃん日記
 突然ですが、皆さんは現在の生活動線に満足していますか?

生活動線とはキッチンからリビングへ、キッチンから洗面所・お風呂・トイレへ・・・

というような住まいにおける人の動きを線で表したものです。

この生活動線がスムーズでないと無駄な動きが多くなってしまいます。

知り合いのお宅は築30年以上。奥様いわく「生活動線が不便すぎる・・・」んだそう。

昔の造りの為か「何もかもがいちいち遠い」とのこと。

キッチンとお風呂は図面上は隣にあるのに実際には壁に阻まれ、一旦廊下に出なければいけない、

洗濯機は離れにあるため、雨が降ろうが雪が降ろうが槍が降ろうが一旦外に出なければいけない、

さらに干すときは2階に上がっていく・・・

洗濯カゴを持って、あっちへウロウロ、こっちへウロウロ・・・とにかく不便なんだそうです。

主婦にとって生活動線ってとても大切なものだと思います。

それによって家事効率が上がったり、下がったりしますよね。

主婦業は365日休みなし。

少しでも効率よく終わらせて、浮いた時間でお茶の一杯でも飲みたいですね。

住まいにおける不便なところ、引っかかっているところ、解消したいところ・・・

エムズでお役に立てることがあれば何でもご相談ください。