エムズ通信 Aimss Journal

昔も今も

社長 修ちゃん日記

木の家ならぬ白い鷺が舞い立つように

見えると言われる白鷺城にやって来ました。

約400年前に池田輝政による大改築に

より今のお城の姿が出来上がったと言わ

れます。さすが世界文化遺産だけあり

美しさも格別。1時間30分の観光時間

と決められ、「長いな〜」と思いました

がいざお城に入ってまわってみればその

広いこと長いこと。今、NHK真田丸で

中心の大阪城主秀頼公の奥方千姫が再嫁

した城でもあります。

日本最高峰と言われる木造建築。

城内の骨太の木組みはみごとなものです。

大工さんと左官屋さんと屋根屋さんがいれば

昔は家が建つと言われていました。

この大きなお城を見ても同じようです。

400年も前のお城を支える木組みも

今、家づくりの中での木組みと似ているよう

に感じます。400年の歴史を受け継ぐ大工さ

んの力は偉大なものです。

image

 

 

 

 

 

 

 

天守閣から見える鯱鉾、屋根漆喰。

image