エムズ通信 Aimss Journal

地球の会の勉強で津山に

社長 修ちゃん日記
久しぶりに高徳線を利用しました。

高松から岡山の津山まで行ってきました。私が入っている全国の工務店の集まりの会

地球の会」の中四国のブロック会議がありました。

津山は木材の産地です。研修、見学を兼ねてお伺いした先は「松」専門の製材所さんです。

松と言えばほとんどが米松と言ってアメリカなどからの輸入材ですが、ここの株式会社鈴鹿

製材所さんは地松と言って国内で育った松を専門に扱われています。

以前は中国地方でいい松がたくさん取れたそうですが、今は松食い虫にやられてすっかり

取れなくなったようです。社長さんはいい松を求めて東北地方まで出かけられているようです。

敷地には東北で買ってきたという大きな松がゴロンと横たわっていました。

でも、この木にも放射線の安全チェックが必要だそうです。

研修会では見学先での勉強の他に参加の社長さんからも学ぶことがたくさんあります。

名古屋の株式会社新和建設さん、山口の株式会社安成工務店さん、高松の中庭住宅株式会社さんなど

年間100棟以上建築されている会社の社長さん、大会社の方ばかりですが聞けば親切に

ご指導いただけます。今、津山からの帰り一日を振り返りながら感謝の事ばかりです。