エムズ通信 Aimss Journal

自然素材にこだわって

施工現場日誌

床フローリングは無垢材のメープル(楓)を張り

壁は珪藻土、天井は和紙を張っています。

いずれの材料も自然の素材で通気します。

「呼吸する家」には空気を通すということが欠かせ

ないものです。室内と外とが微かに空気の行き来が

できます。このことをエムズでは「呼吸する」と言

っています。空気を閉ざさないことにより、家を支

える構造材の柱、梁などの木材も生かされています。

木の持つエネルギー、特性を味わうことができます。

玄関に入れば「木のいい香りがする」と言っていた

だけます。これも木が生き生きとしている証です。

クローゼットの中には桐板を張っています。

一般的にはビニールクロスで覆うことが多いですが

湿気を含むことの多い衣装は湿気、カビ、虫の発生

などが気になります。湿気とり剤、防虫剤などを

クローゼットの中に入れていますが、まず、その

原因をなくすことが一番だと考えます。桐の板は

昔から湿気防止、防虫効果があると言われています。

170807齋藤修一様31

 

 

 

 

 

 

 

170807齋藤修一様30

 

 

 

 

 

 

 

ベッドの素材は桧です。大工さんに作ってもらい

ました。寝床はイグサ畳。ゴロンと横になれば桧

の香りが心地よく、新たたみの香りに癒されます。

170807齋藤修一様28