エムズ通信 Aimss Journal

自然素材と共に

施工現場日誌

室内の造作工事をしています。

床はウォールナット、色濃く深みのある無垢材です。

壁は珪藻土塗、和紙張り、クローゼット・納戸などは

桐板を張り。食品庫は杉板張り。

すべてが自然素材です。

かすかな空気がかよいます。

室内と室外とを遮断しないように「呼吸する家」には

こうした自然の素材が大切です。

それぞれに適材適所で使い分けていきます。

18012604

 

 

 

 

 

 

 

クローゼット、納戸など湿気がこもりやすいところには

桐材が最適です。昔からタンスには桐が一番と言わ

れ、高級家具に使われていました。

天井は和紙張り、一部杉板を張ります。

18012603

 

 

 

 

 

 

 

杉のやさしい木目が癒しを与えてくれます。

また、湿気を吸うたり吐いたりして調湿機能もあります。

キッチン、洗面室などに使います。

18012602