エムズ通信 Aimss Journal

和菓子作り教室レポ

家づくり教室

昨日26日、お茶とお花の先生である石井様による「和菓子作り教室」が開催されました。

毎回ご好評いただき、今回3回目です。

朝、先生が来られてすぐに、お抹茶と一緒にいただくお菓子「淡雪寒」を作ってくださり

冷蔵庫にスタンバイしました。

定刻に教室スタート!

160627-08

 

 

 

 

 

 

手順を確認して、今回のお菓子「氷菓」に取りかかります。

粉寒天をよ~く溶かして、材料全般をよ~く混ぜて溶かして、

バットへ流し込み冷やします。

その際、気泡は丁寧に取り除いて。皆さん真剣!!!!!!

160627-07

 

 

 

 

 

 

160627-03

 

 

 

 

 

 

あっという間に、ガラスプレートのような美しい氷菓が出来上がりました。

160627-10

 

 

 

 

 

 

160627-05

 

 

 

 

 

 

粉砂糖をまぶせば、まるで結晶のよう✨

160627-04

 

 

 

 

 

 

 

お抹茶と冷蔵庫でスタンバイしていた淡雪寒をいただきながら

お茶と和菓子のいただき方、お茶碗の拝見の仕方、同席の皆様への心遣い等々

お作法に関する色々なお話を伺いました。

160627-09

 

 

 

 

 

 

160627-06

 

 

 

 

 

 

160627-11

 

 

 

 

 

 

「なるほど~」と感心することばかりで、とても興味深く、奥深いお茶の世界。

お菓子一つをとっても、形・素材・色などで季節を表現したり、感じとれたり。

改めて「和の文化って素晴らしい」と思ったひと時でした。

石井先生、来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

また色々教わりたいです!