エムズ通信 Aimss Journal

シューズクロークも大工さんの手で。

施工現場日誌

T様では2つの玄関があります。

玄関はお客様をお迎えする着飾った玄関と、ご家族が

普段着のままの使いようができる内玄関を設けています。

玄関は家の顔とかよく言われます。

花を飾ったり、絵を飾ったりと一歩玄関に踏み入れれば

静寂な異空間という場面を演出できればいいのですが・・・

・・・我が家でもそうですが靴がアッチ、コッチと乱雑です。

出来れば常にきれいな玄関でありたいものです。

家族の内玄関を設けていればこんなことも解消できます。

ふいに訪れるお客様にも慌てることもありません。

内玄関では子供が「ただいま~」と元気よく帰り、靴を

脱ぎっぱなし・・としてもにこやかに平気です。

内玄関には大きなシューズクロークと共に収納庫をつくります。

靴だけでなくゴルフバッグ、趣味の小道具、アウトドアの用具、

スキー板を置くことも可能です。 たくさんの収納ができます。

家具工事で作ればコストも高くなるのでエムズでは大工さん

の手によって作っています。

(作れない大工さんも多いですが・・・)

・・・見栄えもバッチリです。

 161125%e6%b4%a5%e7%94%b0%e5%98%89%e7%a7%80%e6%a7%9809

 

 

 

 

 

 

トイレの収納、手洗いカウンターを兼ねたコーナーも

大工さんの手によるものです。カウンター板はトチの銘木です。

出来あがれば味わい深いものになりそうです。

161128%e6%b4%a5%e7%94%b0%e5%98%89%e7%a7%80%e6%a7%9814