エムズ通信 Aimss Journal

オシャレな危険

施工現場日誌

雨漏りがひどいこと。

修理依頼を受けて調査しました。

鉄筋コンクリートの建物。

歓楽街の狭小地に建っています。

明り取りのために階段室にトップライトを付けています。

3階の高いところに付いているので簡単には

外からは見えません。

階段室の高いところからの雨漏りにより

一面壁の塗装はボコボコです。

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3階まで足場を組んで状況を見てみるとやっぱり

窓周りのコーキングは古びてひどい状況です。

image

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

防水の役割りにはなっていません。

取り除いてみれば中から水が出てきました。

image

 

 

 

 

 

 

 

ガラス、サッシ周りの古いコーキングを全て取り除い

新しくコーキングをしました。

鉄筋コンクリートの建物でも木造でも窓周りからの

雨漏りは多いものです。

コーキングだけに頼る工事は長く持たず危ないものです。

雨漏りがあるという前提のもとに下地造りから防水を

きっちりとしていかなければ決まって雨漏りになります。

そして、デザインに凝るほど危険性は高まります。