エムズ通信 Aimss Journal

小さな発明家

エムズの日常

こんにちは。スタッフの吉田です。

うちの息子はゴミを集めて何かを作るのが大好きです。

いつもティッシュが無くなると、目を輝かせて、

「これ捨てんといてな!」

空き箱を畳んで捨てようとすると、

「それ、使っていい!?」

と言ってきます。

そしてそのあとテープやらハサミやら出して、長い時間ゴソゴソと部屋の隅っこでやっています。

「できたー!!」と言いながら見せてきたものは

これはゴミの塊・・?

こんなものを作って何するんだろう、と不思議で仕方ないのですが、

息子曰く、これは「電波発信塔」だそうです。(なんの電波や・・)

アイスクリームの容器はマイク。黒い紐でスピーカーにつながっているんだとか。

プリンか何かのカップがスピーカーになっています。

てっぺんの折り紙はアンテナで、ヨーグルトのカップに入っているチラシは小型携帯電話。

ティッシュの箱は持ち運び可能になっていて、形態とセットでお出かけできるんですって。(どこに・・?)

ツッコミどころ満載の作品ですが、5歳児の頭の中の世界観は無限だなぁと驚きました。

昔、私も作って遊ぼうというEテレの教育番組が大好きで、

ワクワクさんをまねて同じようなことをしていたのを思い出しました。

思えばこのころから何かを作るのが好きだったのかもしれません。

 

ただのゴミも彼にとっては発明品の材料なんですね。

ものづくりの楽しさ、何作ろうかな~とワクワクする気持ちを思い出させてくれた、そんな出来事でした。

(問題は、これいつ処分しよう・・・)

 

 

 

 

お施主様からのお手紙やインタビューはこちら↓

施工例はこちら↓

Follow Us Instagram↓