エムズ通信 Aimss Journal

家族の健康を支える場

エムズの日常

これからの住まいの当たり前③

 

家族の健康を支える場

 

居心地だけでなく、心身のやすらぎ、 身体によい空間に。

 

健康は、私たちが生きていくうえでの、もっとも大切な資本です。

そしてよい家は、家族の健康を守る場としても機能します。

今後、1日の多くを過ごすことになる住まい。

家族全員の心身にやさしく、

長く安心・快適に暮らし続けるためにも

わが家の「健康偏差値」を高めていきましょう。

 


温熱環境を高める

建物の断熱性能が低いと、 室内なのに夏の暑さや冬の 寒さを強く感じてしまいます。 熱中症やヒートショック など、 事故にもつながりかねません。 断熱リフォームで 室内の温熱環境を高めれば、 室内の快適性が高まり、 健康的なうえ毎月の光熱費の抑制につながります。

自然由来の素材を使う

無垢のフローリング、 珪藻土の室内壁・・・・・・。 質感や風 合いのよさや、快適性・安全性などの理由から、 自然 素材による家つくりが注目されています。 建材に自然 由来の素材を使うことは、 アレルギーやシックハウス 対策のひとつとしても効果があるとされています。

 

リラックスできること

ぬるめのお湯を張ったバスタブで少し長めのバスタイム を楽しんだり、 落ち着く寝室で上質な睡眠をとったり。 座りごこちのいいソファで、お茶をいただきながらお気 に入りの音楽を聴くのもいいですね。 ストレスの多い昨今、自宅をリラックスできる空間にしていきましょう。

 

事故のない空間に

部屋を移動する際の転倒など、 家庭内の事故は少なく ありません。 事故を減らすために、 室内をバリアフリー にすることも大切です。 高齢者のためだけの特別なも のでなく、 ユニバーサルデザイン=誰にとってもやさし い空間として、 当たり前の配慮にしていきたいものです。

 

2020.10 「家時間」をもっと楽しく

一般社団法人 住宅リフォーム推進協議会より一部抜粋

 

 

 

 

 

 

お施主様からのお手紙やインタビューはこちら↓

施工例はこちら↓

Follow Us Instagram↓