エムズ通信 Aimss Journal

トイレリフォームのポイント

エムズの日常

こんにちは、スタッフの吉田です。

この前の大雪には驚きました。

今日はまだ肌寒いですが、日差しが暖かく少し春が感じられるお天気でした。

 

この前、住宅関連の雑誌を見ていて、空中に浮いているトイレを見て驚きました。

TOTOさんのレストパルなんですが、

(※画像はTOTOさんより)

すごい!浮いてる!

なんだか近未来的!!(?)

床が拭きやすそー!

お手入れもとっても楽で見た目もスタイリッシュなところがいいですよね。

我が家もこんなトイレだったらな~と憧れます。

 

トイレは毎日家族が何度も使用する場所、そして最も汚れやすい場所だからこそ、

快適な空間にしたいですね。

トイレの新設やリフォームのポイントですが、

まずは

①タンクの有無!

タンク付きにするか、タンク無しにするかです。

タンク付きのメリットは、水圧はタンクありの方が強いことがあります。

デメリットは、奥まで奥行きがあるためお掃除が大変なこと。

タンク無しのメリットは、トイレの背部がスッキリするため、広く使用でき、

凹凸が少ないのでお掃除がしやすい。

デメリットは、手洗いを別に設ける必要がある。(が、お子様や高齢者の方はその方がおすすめです。)

というものです。

 

また、

②ウォシュレット一体型と分離型、どちらがいいか?

一体型のメリットは、スタイリッシュでお掃除が楽です。

デメリットは、故障などで取り換える際、一式取替が必要になります。

分離型はその逆で、

お掃除面では△だけど、故障してもそれぞれ交換できる

という面があります。

 

他にもポイントとしては床材の選び方や、排水の位置なども大切です。

せっかくリフォームするならば失敗のないよう、しっかり検討しなければなりません。

もしトイレのリフォームをお考えのお家がいらっしゃれば、お気軽に弊社までご相談ください(^^)/

 

 

 

 

 

 

お施主様からのお手紙やインタビューはこちら↓

施工例はこちら↓

Follow Us Instagram↓