エムズ通信 Aimss Journal

ストックホルム図書館

エムズの日常

こんにちは!スタッフの吉田です。

今日は私の好きな建築のお話です。

このご時世、なかなか旅行や外出もまだまだ気を遣います。

行ってみたいところが山ほどありますが、そんな中でも一番行ってみたくて、でもいけない場所。

それが北欧です(*^^*)

 

北欧の景色、街並み、インテリアや小物。

すべてが綺麗でかわいくて、私の大好きで詰まっています。

スウェーデンはあのジブリの「魔女の宅急便」の舞台ともいわれています。

その中でもさらに行ってみたい場所は、

「ストックホルム図書館」

見てくださいこの壁面にいっぱい詰まった書架!

すごいですよね~!圧倒!

設計は

グンナール・アスプルンド

という北欧建築の有名な方です。イケメンです。

まさに見せる収納ですね。ハイカラな背表紙も北欧の雰囲気に合っていて素敵です。

ハリーポッターにも出てきそうなダイナミックな空間です。

でもこのアールのきいた本棚、どうやって作ったんだろう。短い直線を繋いだのかな。

大変そう、、、と施工者側のこともつい考えてしまいます。(*_*;

 

こんな素敵な建築を見ては、次どこ見る~?とネット上で

旅行した気分になっている今日この頃です。

 

 

 

お施主様からのお手紙やインタビューはこちら↓

施工例はこちら↓

Follow Us Instagram↓