エムズ通信 Aimss Journal

心配いりません。

社長 修ちゃん日記

会社のトイレ。

カウンターは無垢材の杉で作りました。

何日かして発見。

丸いシミ。

花瓶の水に濡れたあとです。

一瞬「エッ!!」となりました。

でも、心配はいりません。

メンテナンスをすれば元のようにピカピカに

なります。

1. まず、紙ペーパーで丸いシミを除きます。

軽く擦ります。

少し擦るとシミがなくなります。

2. 次は植物系の自然塗料「オスモ」を塗り

ます。

これで完了!

元のようにきれいな杉カウンターになりまし

た。

オスモ塗料を塗り水がしみ込みにくくなった

ので、もう花瓶を置いても大丈夫です。

 

無垢の素材は扱いにくいとも聞きますが、お

手入れはいたって簡単。

キズ、ヘコミなどは簡単に直せます。

 

今回の失敗は杉カウンターを取り付ける時に

オスモ塗料を塗らなかったことです。

初めに塗っておけば水をはじきこのような輪

シミはできません。

 

お施主様からのお手紙やインタビューはこちら↓

施工例はこちら↓

Follow Us Instagram↓