エムズ通信 Aimss Journal

完成20年定期点検。

社長 修ちゃん日記

S様は平成13年に新築をさせていただいてから20年を迎えました。

20年ふた昔。もう、こんなに月日が経ったのかとしみじみです。

今日は毎年の定期点検をさせていただきました。

料金はもちろん無料です。

建築させていただいた上は責任もってお守りさせていただくのがエムズの使命だと思います。

お客様の目にしないところを重点に点検します。

1.床下

2.屋根

床下はまず見ることがない部分です。

エムズは見えないところが大切なところだと考えます。

真っ暗で、狭くて身動きも大変です。

でも、幸津監督、山本監督は身を低くして床下を確認していきます。

床下は家の大切な部分がいっぱいです。

1.  基礎コンクリートのひび割れはないか。

2.水道、排水の水漏れはないか。

3.床鳴りの原因となるボルトの緩みはないか。

4.土台、床組のひび割れはないか。

5.床下の断熱材はきっちりとおさまっているか。

6.床下の汚れはないか。

などなど・・他異常はないか真っ暗の中を懐中電灯の明かりを頼りに一つひとつ

チェックしていきます。

そして、ナットの緩みがあれば閉めなおします。

和室は特に床下が狭くて困難です。

畳を敷いているのでフローリング床より6センチ狭くなっています。

床下は異常ありませんでした。

屋根の点検はエムズ特命調査員ドローンくんの出番です。

高い屋根の上も手に取るように状況が分かります。

屋根も20年が経ってるようには見られません。

とてもきれい状態でした。

床下、水廻り、屋根とすべて異常カ所は見当たらず

これからもS様には安心して暮らせていただけます。

これからもずっと、ずっと見守らせていただきます。

 

 

お施主様からのお手紙やインタビューはこちら↓

施工例はこちら↓

Follow Us Instagram↓