エムズ通信 Aimss Journal

孝子像(こうしぞう)

社長 修ちゃん日記

品川駅から国道15号線を東京に向かう途中

に笹川記念館があります。

「孝養の像」

笹川氏が59歳のとき、82歳の母親を背負って

金比羅参りのため、785段の石段を登っている

様子を表している。

 

「母背負い 宮のきざはしかぞえても

 かぞえつくせぬ母の恩愛」 

 

ランニングの途中、つい立ち止まります。

この身の至らなさ・・

 

 

 

 

お施主様からのお手紙やインタビューはこちら↓

施工例はこちら↓

Follow Us Instagram↓