エムズ通信 Aimss Journal

デラクリートセメント板張り

社長 修ちゃん日記

南矢三のN様邸でも外壁デラクリート張りを始めました。

この外壁デラクリートセメントボードを張るには細かな決まりごとがあります。

釘のピッチ、板と板の隙間3㎜を確保する、張る前にはセメント板を一度

バリッと折り曲げる(ひび割れをつくる)・・・これは建物の揺れ、歪などを

吸収する為です。考えればちょっと変ですがデラクリート張りの手順では

とても大切なことです。

こうすることにより将来ひび割れなどが起こりにくくなり仕上げのジョリパット

の美観を保ってくれます。

160108永田宗一郎様08

 

 

 

 

 

 

 

 

 

160108永田宗一郎様09