エムズ通信 Aimss Journal

超大型台風に備えて

施工現場日誌

今夜から明日にかけてやって来るという台風10号、

超大型ということに心配も大きくなります。

各現場の台風対策が気になり、朝から現場まわりです。

新築のK様邸は先日上棟を終えたばかりで現在、構造

骨組みの状況です。建物をすっぽりと囲って台風対策。

外回りにも資材をたくさん置いてあるので飛ばされな

いかが気になります。

強風に飛ばされるものがないか念入りにチェック

していきます。

 

T様では外壁工事の真っ最中です。

工事中のこと台風対策には念入りでなければいけません。

2階にはたくさんの資材を積み重ねています。

県道沿いということもあり特に気を使います。

外回りをチェックしていくと大変なことを発見。

換気口の穴がすっぽりと開いています。

ここからは容易に雨が入ります。

このまま対策をしていなかったら大変なことになっ

ていました。

よく見回りに来たものです。

雨水の浸入がないようにテープを念入りに貼ります。

 

電気線の貫通部分も念入りにします。

他、気になるところはないかと念入りにチェックします。

O様、S様、K様と各現場にも足場があり、もしもの時が

心配です。

一軒、一軒確認をしていきます。

N様では先日完成したばかりです。

お盆明けから外構工事を進めていきますが、外にも

飛ばされるものがないかと見ていきます。

外壁近くに脚立、板があります。

強風で飛ばされガラスが割れたら大変です。

こうして回ってみると心配なところがアチコチありました。

これで対策も万全です。

 

 

 

お施主様からのお手紙やインタビューはこちら↓

施工例はこちら↓

Follow Us Instagram↓