エムズ通信 Aimss Journal

火事を引き起こす可能性があります。

施工現場日誌

現場監督の幸津です。

 

突然ですが

家は何らかの原因で

火事を引き起こす

可能性があります。

 

 

令和元年の建物火災に

おける火事の原因は

1位 コンロ

2位 たばこ

3位 放火

4位 電気機器

5位 配線機器

引用:総務省消防庁(消防統計)

 

だそうです。

 

今回は4位5位の電気機器・配線機器に

該当する分電盤の取替え工事を

行いましたので

投稿します。

 

取替をしたリフォーム現場は

約45年になるそうで、

分電盤は何も手を入れず

そのままだったそうです。

 

元々はエアコン新設をするために

電気屋さんが分電盤を調べた所、

あまりにも劣化していて

漏電の危険性があるという事で

新たに取替になりました。

 

 

 

調べてみると

分電盤からの出火は

多いそうで、

 

首里城火災も
分電盤が火元と

言われています。

 

ついついそのまま何年も

置いてしまいがちな分電盤ですが

「電気機器」の1つと

考え、対策をした方が

良さそうです。

 

エムズでは分電盤の調査・取替なども

行っていますので

不安に思う事がごさいましたら

何なりとお申し付けください。

 

火事に小さいも大きいも

ございません。

大切な物や大切な命をも

奪っていきます。

今一度自分のお住まいを

お考えになられてみては

いかがでしょうか。

 

 

 

 

お施主様からのお手紙やインタビューはこちら↓

施工例はこちら↓

Follow Us Instagram↓