エムズ通信 Aimss Journal

恐るべし!サビ!!

施工現場日誌
 外部工事をさせていただいているS様邸。

外壁(サイディング)のコーナーがすべての角で割れていました。

サビの恐怖

このような現象は珍しく、「原因は何だろう・・・?」と不思議でしたが、飾り縁を取り除いたとき、

その原因が判りました。

なんと飾り縁の下にはコーキング(防水処理)が施されていなかったのです。

通常、コーナーの上に飾り縁を付ける前にコーキングをします。

サビの恐怖

その為、そこから雨水が浸し、下地の鉄が錆び、その錆が膨張することでコーナーの角接着部分が

外れ、割れてきたものと思います。

サビの恐怖

実際、飾り縁から上の部分はあまり錆びていませんでしたが、下に行くにつれて錆と割れが

かなり目立っていました。

サビの恐怖

さて、この矢印部分の上に飾り縁を付けるのですが、まずコーキングをします。

必ずコーキングをしなければいけません。

サビの恐怖

雨が入りにくいように二重にコーキングします。

このように下地をしっかり防水処理したうえで飾り縁を取り付ければOKです。




 

お施主様からのお手紙やインタビューはこちら↓

施工例はこちら↓

Follow Us Instagram↓