エムズ通信 Aimss Journal

家の性能を決めるもの

施工現場日誌

「呼吸する家」で一番大切にしているものは

新鮮な空気の流れです。家の外側を新鮮な空

気が流れ、室内と室外に空気の行き来がある

こと。室内の汚れた空気、湿気を室内に閉じ

込めないということです。

ランニング中に寒さ、風を防ぐのにウィンド

ブレーカーを上着として着ることがありますが、

安いビニール質のものであれば運動後、上着を

脱ぐときは汗で蒸れてビショビショ、体には

不快感が残ります。でも、少し上質のウィンド

ブレーカーであれば運動後も身体の湿気もこも

らずサラッとした感じです。「呼吸する家」は

室内にそんな不快感を残さないような家づくり

です。

171226外周部通気工法(小川様)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[冬、暖かくするために断熱性能を上げる最短の

近道は隙間をなくし、密閉住宅とすることです。

石油製品を使うことによって簡単にできます。

でも、密閉住宅にすれば弊害がうまれます。

それは室内の空気の質が悪くなるということ。]