エムズ通信 Aimss Journal

外壁コーキングレス

施工現場日誌
  • シーリングがサイディングの寿命を決める

サイディングの耐久性は、塗料の耐用年数に合わせて塗り替えを行えば、基本的には担保されます。汎用品のアクリルシリコン塗料だと10年以内の塗り替えが推奨されています。

耐用年数に大きな影響を与えるのはシーリングの劣化。

10年以内に剥離や割れとして現れます。実際には不良施工により、シーリングの耐用年数はさらに短いと言われています。

  • 外壁材の賢い選択

シーリングレス製品を使う

超高耐候性シーリングを使用する
(このシーリング材の寿命が15年なので表面塗装は15年以上の耐用年数のものを選択する。)

 

  • 外装コーキングレス仕上げ(エムズ標準仕様)

外壁はメンテナンス時に多額の費用が掛かります。メンテナンスサイクルを長くすることが結果、初期費用が高くてもランニングコスト削減になります。

 

 

  • 特徴

メンテナンスを早める原因となるシーリングを塗壁で覆ってしまうので雨風、紫外線などによる劣化が少ない。

外壁が継手なく仕上がるので外観がきれい。

左官仕上げで素材も厚くなるので耐久性があり将来のメンテナンスサイクルを長くすることができる。

 

 

お施主様からのお手紙やインタビューはこちら↓

施工例はこちら↓

Follow Us Instagram↓