エムズ通信 Aimss Journal

呼吸する家

施工現場日誌

K様邸では「呼吸する家」の重要ポイントである

断熱施工、セルロースファイバーの吹き込みをし

ています。

断熱等級はレベル4です。

「夏涼しく、冬暖かい」家をつくります。

まず、壁、屋根にセルローズファイバーの吹き込み

の準備をしていきます。

内側に貼るシートは不織布です。

透湿機能に優れています。

呼吸する家には欠かせないものです。

屋根、壁にセルロースファイバーを吹き込んでいきます。

セルロースファイバー断熱材の特徴として

1、優れた断熱性能

2、優れた調湿性能

3、優れた防音性能

4、木質繊維による身体に優しい素材

これから、完成後快適な生活を満たしてくれます。

そして、その後に家を解体する時にも自然に土にかえる

ような地球環境にも負荷をかけないやさしいものです。

 

 

 

 

 

 

 

お施主様からのお手紙やインタビューはこちら↓

施工例はこちら↓

Follow Us Instagram↓