エムズ通信 Aimss Journal

世界に我が家ほどの所は無い。

施工現場日誌

“There is no Place Like Home”

アメリカの自動車王ヘンリー・フォードの自叙伝で、ヘンリーのお母さんの話の中に「世界に我が家ほどの所は無い」とあります。

“我が家”の良さは世界共通語なのだと感じるとともに、私たちがお手伝いをさせていただく家づくりの責任の重さを改めて感じます。

ソース画像を表示

 

昨年、株式会社エムズは創立25周年を迎えました。

理念である「正心誠意」のもと、まじめに正直にとの思いで家づくりに取り組んできました。
この先30年、50年と歩むべく精進してまいります。
これからもご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

家づくりは「一生に一度の大事業」と言われます。
ご家族にとってかけがえのない宝物です。
また、地球環境にとっても大きな役割を担っています。

地球温暖化、二酸化炭素削減の問題は知るほどに怖くなってきます。
持続可能な社会の実現の為にも、家づくりには大切な役割があります。
そんな問題を解決するための家づくりが、結果、住まう人にもやさしい棲家になっていくものだと思います。

             

家づくりで大切にしていること・・・

■きれいな空気

室内を新鮮な空気で満たしたい。
健康にとってきれいな空気は何より大切なものです。

人間も自然の一部。
自然の素材の中で、きれいな空気に囲まれて過ごせる環境が一番。

■冷えのない家

「冷えは万病のもと」と昔からよく言われます。
断熱性能の高い家づくりは大切。

しかし高断熱を求めるあまり、密閉住宅になることはよくないことです。

■森の環境を家の中で実現

家づくりにはたくさんの木が使われています。
そして木は柱、梁、床などに姿を変えて家の中で生き続けます。

「この木が生き続けるためにはどんな環境が一番いいのだろうか?」

それを考えて家の中の環境を整えることが、木にとっても、住む人にとっても大切。
漂う木の香りが身も心も穏やかにしてくれます。

■呼吸する家

例えばウィンドブレーカーは汗をかいた身体にもベトベト感があまり残りません。
これは呼吸する素材でできているからです。

家も同じで、断熱性能を損なわない通気構造や、珪藻土・和紙クロスなどの自然素材を使用することで、
家の中と外が呼吸でき、それが木を生かし、きれいな空気環境を生み出します。

 

 

お施主様からのお手紙やインタビューはこちら↓

施工例はこちら↓

Follow Us Instagram↓