エムズ通信 Aimss Journal

エコ掃除

施工現場日誌

重曹とクエン酸を使った掃除

汚れを落ちるしくみを理解するうえで、キーワードになるのが「中和」と「分解」。

汚れと反対の性質を持つ洗剤を使用することで、汚れは中和・分解されます。

これがいわば汚れが「落ちた」状態です。

つまり、汚れを効果的に落とすには、汚れの性質に適した洗剤を選ぶことがなによりも重要です。

トイレ

トイレ掃除には重曹とクエン酸がおすすめです。

 

 

 

 

 

○重曹が効果的な酸性汚れ

便器やタンク内の黒かびやぬめりなどの酸性汚れには、弱アルカリ性の重曹が効果的です。

アンモニア臭や腐敗臭の元となる物質を中和することで臭いを消す消臭効果もあります。

○クエン酸が効果的なアルカリ性汚れ

水垢や尿石などのアルカリ性の汚れには、酸性のクエン酸が効果的です。

重曹の消臭効果と、クエン酸の除菌・抗菌効果で気になる汚れや臭いをすっきり落とすことが出来ます。

 

お施主様からのお手紙やインタビューはこちら↓

施工例はこちら↓

Follow Us Instagram↓