エムズ通信 Aimss Journal

なぜ、木の家づくりをするのか?

施工現場日誌

家族の健康を守るため

「呼吸する家」は木を生かした木と共に生きる家族の家です。

自然の木には人を癒す力があると言われています。人は癒しを求めて山や森へと足を踏み入れます。凛とした木立、豊かな緑、鳥の鳴き声、さわやかな風のゆらぎ、木漏れ日、清らかな空気、ゆるやかな時間の流れ。自然豊かな森は人の心を豊かに導いてくれます。人も自然の一部だとすれば、家という囲まれた環境の中でも自然と共に生きるのが一番。木の香るやさしい空気に包まれて過ごす、かけがえのない日々を送ってもらいたい・・・

だからエムズでは木にこだわった家づくりをしています。

木と共に暮らす、その効果

緑豊かな森の中は清らかな澄んだ空気で満たされています。あの心地よさや爽快感は木から発散されている芳香「フィトンチッド」がもたらす効果。私たちに多くの恵みを与えてくれる「木の精気」です。フィトンチッドは人の副交感神経を刺激して、精神安定・ストレスの解消などの安らぎを与える効果もあると言われています。また、フィトンチッドには消臭効果、脱臭効果、防虫・抗菌効果があり、空気を浄化する能力があります。木材に姿を変えても、木はフィトンチッドを放出し続けるので、木にこだわったエムズの「呼吸する家」では、普段の生活の中でも森林浴をしている、と言えます。

「呼吸する家」で毎日、森林浴♪

 

 

お施主様からのお手紙やインタビューはこちら↓

施工例はこちら↓

Follow Us Instagram↓