エムズ通信 Aimss Journal

いよいよ着工!!

施工現場日誌

まずは機械による掘削です。

その次は砕石の敷き均し。

170214齋藤修一様30

 

 

 

 

 

 

 

基礎工事は少々大柄な工事のようですがデリケートです。

大きな家を支える大切なもの。

機械による掘削でも深さ、幅など設計通りに掘ること、掘り

すぎたりしてあまり地面を傷めないことが大切です。

次の工程の砕石敷きの役割は大きな重たい家の重さを

まんべんなく均等に地面に伝達することです。

また、基礎コンクリートと地面の間にあってクッション材の

役割もしてくれます。均一な厚さに敷きならすことが大切です。

その上には防湿シートを敷きます。

170214齋藤修一様34

 

 

 

 

 

 

 

地面からの湿気を防ぎます。

そして、その上に捨てコンクリートを打設します。

このコンクリートはこれから進める型枠工事、鉄筋工事を

正確にするための墨出しをすために大切です。

170214齋藤修一様52

 

 

 

 

 

 

 

この次は鉄筋組です。